【一番高く売れる♪】秋田県でおすすめの着物買取店を厳選

着物買取秋田 秋田県でおすすめの着物買取店はどこ?

 

秋田県で古い着物や帯などを買い取りしてくれるお店をご紹介

 

着物を含めた和装小物全般を専門的に扱っているお店のほか、質屋での買取、生活用品から家電・家具などを広く取り扱っているリサイクルショップでも着物の買取相談が可能です
お店の場所なども含めてぜひ検討してみて下さいあわせて、岩手県の伝統的な織物と和装で訪れたい観光スポットをピックアップしています

 


秋田県の着物買取店おすすめランキング

 

秋田県にある着物買取店をランキング
査定料、出張料、キャンセル料などはすべて無料なので気軽に査定を依頼する事が出来ます

 

相見積もりなどを取ると更に納得して買取をお願いする事が出来そうですね♪

 

バイセル(旧スピード買取.jp)

バイセル(旧スピード買取.jp)の特徴

  • 業界最大手の着物買取店
  • 月間買取実績20,000以上
  • 販路が広いので高価買取が期待できる
  • 6つの無料宣言(相談見積もり、宅配送料、出張訪問料、キャンセル料、買取手数料、査定料)
  • 全国無料対応
  • 女性査定員
  • 最短30分のスピード買取が可能(出張の場合)

バイセル(旧スピード買取.jp)の評価と口コミ

着物買取店No1はバイセル♪坂上忍さんのCMでおなじみですね
2018年6月より以前のスピード買取.jpからバイセルに変更した業界大手の着物買取店です
業界大手とあって販路が広いので他では買取値が付きにくいウールやポリエステルなどの着物もしっかり査定対象に入っています
古い着物やシミなどの汚れがあるものもダメ元で査定してもらうのならバイセルで決まりです
また、バイセルは他店より買い取り金額が1円でも安ければ全品返却してくれるので高額買取が期待できます
あと、女性の方でプライバシーが気になると言う方も女性査定士がバイセルにはいますので安心感があります
早い、安い、高いの3拍子が揃っています
宅配買取(段ボールは自分で用意)や持ち込み買取も行っていますので必ず自分に合った方法が見つかります

 

着物買取プレミアム

着物買取プレミアムの特徴

  • 業界最大手の着物買取店
  • 月間買取実績20,000以上
  • 販路が広いので高価買取が期待できる
  • 6つの無料宣言(相談見積もり、宅配送料、出張訪問料、キャンセル料、買取手数料、査定料)
  • 全国無料対応
  • 女性査定員
  • 大量買取にも対応
  • 最短30分のスピード買取が可能(出張の場合)

 

秋田県の出張買取エリア

秋田県内(市)

北秋田市 大仙市 大館市 能代市 由利本荘市 にかほ市 秋田市 鹿角市 横手市 仙北市 男鹿市 潟上市 湯沢市

秋田県内(郡)

鹿角郡小坂町 仙北郡美郷町 山本郡三種町 山本郡八峰町 南秋田郡大潟村 山本郡藤里町 南秋田郡井川町 北秋田郡上小阿仁村 南秋田郡五城目町 南秋田郡八郎潟町 雄勝郡東成瀬村 雄勝郡羽後町

その他の秋田県で着物買取に対応してくれるお店

 

源氏堂・宝屋中古和服買取専門店

〒010-0032 秋田県秋田市楢山太田町1−7
018-833-9221

 

ベンテン 秋田広面店

〒010-0041 秋田県秋田市広面樋ノ沖100−4
018-884-0226
http://www.bentenn.jp/shop-info/akita/

 

買取専門店 東京相場 秋田店

〒010-0001 秋田県秋田市中通5丁目5−32
0120-290-035
https://www.tokyosouba.jp/akita/

 

今昔きもの衣屋

〒014-0017 秋田県大仙市佐野町16-17
0187-86-3322

 

オフハウス大館店

〒017-0864 秋田県大館市根下戸新町15−33
0186-44-4511
https://www.hardoff.co.jp/shop/tohoku/akita/offhouse/103060/

 

オバタ質店 大館店

〒017-0847 秋田県大館市幸町2−6
0120-860-782
http://www.obata7.co.jp/

 

リサイクル着物専門店月見月

〒013-0045 秋田県横手市南町2-20
0182-38-8847

秋田県の代表的な着物や織物

 

秋田八丈

黄色や鳶色などの渋みのある色合いが特徴の「秋田八丈」は、ハマナスを染めの原料とした技法を開発したことで評判となった織物
「秋田黄八丈」とも呼ばれるほど、独特の黄色の色味をもっています
光沢の度合いが低いので、落ち着いた渋みも引き出されています

 

秋田畝織

「秋田畝織」とは、秋田県の無形文化財に指定されている絹織物で、平組織に細かい畝があるのが特徴です
大正時代に途絶えてしまいましたが、昭和28年に復刻されました
200年に渡り伝わってきた伝承織物ですが、現在は生産量が少ないため希少価値が高くなっています

 

ぜんまい織

東北地方の厳しい寒さから身を守るためにつくられていたのが、水鳥の羽を織り込んだ「ぜんまい織」です
この織物に白鳥の羽を利用したものが「白鳥ぜんまい織」で、商業としての記録では明治期に販売されていたとあります
現在では「天鷺ぜんまい織」が再興され、2、3人の織り手に受け継がれています

 

紫根染

「紫根染」とは、「ムラサキ」という多年草の根を染料として使用した染物のことです
中国から伝わった草木染めで、落ち着いた深みのある紫に染め上がるため、「古式紫」と呼ばれます

 

茜染

「茜草」と呼ばれる多年草の根から抽出した染料を使用して染めた染物を「茜染」と呼びます
夕焼けのような美しい茜色に染まるので、ぬくもりのあるやわらかな色味が特徴です

 

秋田県地域の着物が似合う名所

 

乳頭温泉郷

仙北市、十和田・八幡平国立公園内にある「乳頭温泉郷」とは乳頭山麓に点在する七湯のことで、それぞれに源泉を持っています
泉質も多様で十種類以上の源泉が存在しています
宿泊者のみ購入が可能な「湯めぐり帖」を発行しており、乳頭温泉郷内の各宿で日帰り入浴が1回ずつ楽しめます
七湯をめぐるバス「湯めぐり号」の運行も行われ、温泉郷をとことん堪能できます

 

赤れんが郷土館

国の重要文化財でもある「赤れんが郷土館」は、明治時代を思わせる風格漂う建築物です
ルネッサンス様式が基調となっている美しい外観は、1階外壁には磁器タイルが貼られ2階部分には赤レンガが積み上げられています
一般に公開されているため、精巧な内装も間近に見ることができます
ぜひ和装で訪れて、いつもと違った雰囲気で歴史的価値に触れてみてください

 

男鹿真山伝承館

真山神社境内にある「男鹿真山伝承館」は、「なまはげ館」とも呼ばれる、なまはげの習俗を体験できる伝承館です
なまはげは、昭和53年に重要無形民俗文化財に指定された行事伝承館のある真山地区は、この習俗を特に厳粛に受け継いでいます
ぜひ和装で伝統行事の奥深さを体感してください

 

角館武家屋敷

国の重要伝統的建造物保存地区に指定されている角館の武家屋敷群は、佐竹北家の城下町として栄えた地区内町と呼ばれる通りは、江戸時代末期の屋敷割りや屋敷構えを残しています
広い通りには塀が続き、シダレザクラやモミが木立をつくっています着物に身を包み、この趣深い空間の中で時を過ごしてみてはいかがでしょうか